管理人紹介 |

管理人紹介


来歴

誕生~小学生時代

霊峰富士の麓、富士宮に生まれる。

小学生時代は男子とか女子とかいうくくりに関心がなく、席が近くなったらとりあえず話しかけていつの間にか仲良くなっているようなことが多々ありました。

このときがぼくのコミュニケーション能力のピークでした。

中学生時代

中学生に入ってすぐ、別の小学校出身の人が僕のことを苗字で呼ぶことをとても不思議に思った記憶があります。

そのあたりで男子と女子の距離感というものを学びました。

中2のときの担任の先生のおかげで勉強のコツを養うこともできました。

暗記のコツは中学までで養うべき 中学の勉強はほとんどが暗記で対応でき...

暗黒の高校2年生&3年生時代

詳しいことはこちらの記事でも書いていますが、中途半端に頭が良くなりました。

その結果頭の悪い人を見下すようになり、とても腹黒い人間に成り果てました。

そして国語の教師を志し、さらに暗黒の大学生時代へと突入します。

大学生~現在

大学に入り一人暮らしをはじめました。

こちらの記事に詳しく書いています。

予想以上にバイトをしなければならなく、大学がどういうものか勘違いしていたことも相まって非常に苦しい3年間を過ごし

現在休学してフリーター生活を送っています。

ブッダの教えに触れ執着しない生き方をするようになったのもこのころからです。

僕を救ったブッダの教え 先日記事にも書きましたとおり、ぼくは一時期う...

趣味

ギターを高校1年生のころからやっています。

その余波でビートルズやサイモン&ガーファンクルなど70年代~90年代までの洋楽を好んで聞くようになりました。

そのほか読書映画鑑賞も好きですね。

スポンサーリンク

リサイクルショップで働いていたときの影響で、スピーカーやアンプなどオーディオにも興味があります。

一人暮らしをはじめるときや、新しいものを買うまでのつなぎとして、中古の...

スケボースノボーも下手の横好きですがたまにやっています。

スケボーをしようと思ったとき、板だとかベアリングだとかばかり気にしてい...

とにかくいろんなものに興味を示してとりあえずやってみる多趣味な人間です。

このブログを通して

非常に上から目線な口ぶりになってしまいますが、このブログを通して皆さんがすこしでも「わからない」を減らし「自分で調べる」ことのできる人間になっていただけたら幸いです。

よく「ブログの記事を書くときにはだれか一人を思い浮かべて、その人にあった記事は何かを考えると良い」と言いますが、僕にとってそのモデルは何かわからないことがあるとすぐに僕に聞いてくる友人なのです。

人に聞くのは悪いことではないのですが、僕は全知全能ではないですしある程度の価値観で多少の偏見でものを見てしまうのが人間の性です。

誰かに聞くということはその人の価値観や偏見に染められるということです。

ですからその友人が自分で調べ、自分の価値観と照らし合わせてこういうものだろうと結論を出すことが肝要だと思うのです。

こちらの記事から読んでいただくとより深く理解できるかと思います...

以上のことからこのブログをはじめるに至りました。

最終目標

これはブログをはじめようと思った理由にもつながりますが、僕は最終的に

「各地の学校で講演をして回りたい」と思っています。

というのも

「自分で調べ、考え、動き、実行できる人間を増やしたい」という野望があるのです。

僕のように誰かのご機嫌を伺ったり怒らせないため、安心させるために夢を決めたり頭が良くなったりする人間を減らしたいのです。

自分のしたいことに忠実に(もちろん善悪の区別を弁えて)自分で考えて実行できる人間になることが「生きる意味」だと思うのです。

もちろん人間は他との協力や協調で生きるものですが、情報技術が発展し仕事が多様化する世の中で確固たる自分を持っていない人間は淘汰されるだけだと思うのです。

ですから中学や高校の時分にしっかり自分のしたいことを定めて自分から行動できる人間を増やしたいと思っています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする