【Wordpress】アドセンスに最適なブログテーマ「Simplicity」を1ヶ月使ってみた感想 |

【WordPress】アドセンスに最適なブログテーマ「Simplicity」を1ヶ月使ってみた感想

注目記事

広告配置が容易なブログテーマ

「Google AdSense」の申請が通過した1ヶ月前、ここからがやっと本番だ!

と意気込んだはいいものの、自分のブログでどうしても納得の言っていないところがありました。

それが「テーマ」です。

以前使っていた「Codilight Lite」というテーマは見た目は気に入っていたのですが

編集しているとどこかで不満が出てきてしまっていました。

そんな折、アドセンスに通過しもっと広告やモバイル端末に最適化したテーマはないものかと探していると

「Simplicity」という無料テーマが見つかりました。

見てみるとWordPressユーザーには定番中の定番で、評価も高いテーマのようでした。

「Simplicity」と検索・・・あれ?

よし、じゃあこのテーマにしてみよう。

といつものようにダッシュボードにて

「外観」→「テーマ」→「新規追加」→「キーワード検索」

と検索してみるもヒットせず・・・。

もう提供終了したのか?と思いましたがどうやらこの「Simplicity」は公式HPからZipファイルをダウンロードした後、

WordPress上にアップロードするというものだということがわかりました。

インストールの仕方や基本的な使用方法については公式HPや、そのほかのサイトで詳しく説明していますので、ぜひご覧ください。

公式HP)https://wp-simplicity.com/

子テーマか・・・

そして「Simplicity」には親テーマと子テーマがあり、この両方をダウンロード&アップロードし通常利用するのは

子テーマにしたほうが良いこともわかりました。

アップデートがあった際、親テーマを有効化して使用していると自分で変更したあらゆる部分がリセットされてしまう可能性があるからだそう。

子テーマならその点を心配する必要なく自由に編集ができるようなので、このブログも子テーマを通常使用しています。

あれ?サイドバーが下の方に・・・

さぁテーマをカスタマイズしようと、カスタマイズウィンドウを表示させたらサイドバーが横ではなく下にいってしまった!

しかしこれは僕のパソコンの液晶サイズが狭いせいで、カスタマズウィンドウを消したら元のとおりに横に表示されました。

1ヶ月使った感想

スマホに最適な横幅

以前使用していたテーマで一番不満だったのが、スマホで見たときの記事の横幅でした。

スポンサーリンク

記事を開いたとき本文の両サイドに背景が少し表示されてしまい、その分字が小さくなってしまい読みづらいという問題がありました。

しかしこの「Sinplicity」では、記事が横幅いっぱいに表示されとても見やすくなりました。

SNS連携が容易

あらかじめSNSのシェアボタンが用意されているので、簡単に連携が可能です。

フォローボタンもヘッダーやすべての記事下に自動表示されるので非常にありがたいですね。

スマホとPCの個別広告が助かる!

以前使用していたテーマではPC用に大きいサイズのテーマをつけようとすると、いろいろ編集しないといけなかったようで難航していました。

しかし「Simplicity」ではウィジェットとして「PC用の広告」「モバイル用の広告」が用意されているので

そこにコードを貼り付けるだけで簡単にスマホとPCで別々の広告が表示されるようになるんです。

これには本当に助かっています。

ページごとの広告貼り付けが可能

ウィジェットを貼り付けられる位置も豊富です。

「インデックスリストトップ」にはトップページの一番上の記事の上。

「投稿タイトル上」には投稿記事のタイトル上に。

そのほかにも多くの貼り付け位置が用意されているので、最適な場所に広告を貼り付けることができます。

人気記事+新着記事

サイドバーの記事表示も自由度が高いです。

「新着・人気記事」というウィジェットでは

「トップページで人気記事」「それ以外のページで新着記事」

を表示してくれるので、記事への誘導の手助けになっています。

(※このウィジェットの利用にはあらかじめ「Wordpress Popular post」プラグインをインストールする必要があります。

忘れてはいけないコードの貼り付け

テーマを変更するとトラッキングコード等はリセットされてしまいます。

トラッキングコードやIDは忘れずに貼り付けなおしておきましょう。

まとめ

おそらくこのブログはしばらく「Simplicity」から変更しないだろうというくらいに快適なフリーテーマです。

Zipファイルをダウンロードしたり、親テーマ子テーマなどややこしい部分もありますが

調べながらやっていくと案外簡単にできるものです。

広告配置に悩んでいるならぜひトライしてみてください。